弥次郎兵衛のブログ
e蕎麦湯

仕事の都合で、
関西に来ています。

午前中は時間が空いていたので、
奈良の法隆寺に行ってきました。
季節柄なのか、
年末に差し掛かっているからなのか、
思っていたより観光客が少ない。
閑散としていた。
やはり見応えがあったのですが、
写真撮影が敷地内で禁止されていて、
且つ、スケッチすら禁止されていました。
サインなども疎らで、
境内内の売店も商品が少なくて、
なんとなく客に媚びない姿勢に好感を持ちつつも
写真は撮りたかった。

法隆寺見学を終え、
今夕会う予定の知人からの連絡を待ちながら、
お昼ご飯を食べようと飲食店を探すのですが、
いつも通りに蕎麦屋に入る。(笑)
外食時1人で食べる際はだいたい蕎麦しか
食べていないような気がします。
しかも天麩羅蕎麦。
バラエティーに富んだ食生活には程遠いのですが、
まぁ、満足出来ているから変える気も無し。

蕎麦を平らげそうなタイミングで、
店員さんが蕎麦湯を持ってきました。
そして丁寧に蕎麦湯の説明を始めました。

(そういえば蕎麦湯の説明を聞いたのは初めてだなぁ〜)
と、思ってネットで調べてみた。
関西では蕎麦湯自体が比較的に珍しい食文化らしく、
周囲の客なども見ていると蕎麦を食べても、
蕎麦湯は頂いていない方が殆どだった。
関東との差異を感じました。

まぁ、地方毎で食文化の違いを感じるのは、
旅や出張時の面白い経験ですよね。

さて、連絡が来たので
移動しなきゃ。
2017/12/27 14:41

コメントを書く
e記事一覧
e弥次郎兵衛のブログ



コメント(0)

まだコメントがありません。
←前の記事   次の記事→

e通報する

sp
URL:
sp